キッコーマン御用蔵のご紹介!野田市限定の御用蔵しょう油もご紹介!

キッコーマン御用蔵のご紹介!野田市限定の御用蔵しょう油もご紹介!

キッコーマン御用蔵しょう油の販売店 キッコーマン御用蔵は朱塗りの蔵です。
千葉県野田市は、醤油醸造の町です。市内の中心な野田市駅付近にキッコーマンものしりしょう油館があり、その一部に「キッコーマン御用蔵」が併設されております。この御用蔵しょう油醸造所は、宮内省(現宮内庁)にお納めする醤油の専門醸造所として建設されました。醤油のもろみを仕込む蔵の内部は、朱塗りが施され杉の木桶にもろみを入れて、自然の環境気候の中ゆっくり1年を掛けて発酵・熟成されます。

キッコーマン御用蔵の歴史と軌跡

キッコーマン御用蔵は、昔江戸川の土手沿いにありました。今は東武アーバンパークライン「野田市駅」前の「ものしりしょう油館」に移転

江戸川の土手にあった頃のキッコーマン御用蔵江戸川沿い土手の上からの風景 江戸川土手にあった御用蔵野田市中野台、江戸川沿いにあった御用蔵 キッコーマン御用蔵ミニチェアモデル店頭にある貴重な御用蔵のミニチュア

 昭和14年(1939年)に、野田市中野台の江戸川沿いに建設されていたキッコーマン御用蔵!周りの樹木も整えられていて、春の桜の季節は見事な物でした。
 春には、市内酒販店を中心に、お花見も行われキッコーマン・マンズワイン・ブランデーなどを中心に酒宴も盛んだったのを記憶しています。
もともと酒販業だった当店もお手伝いに参加。今で言う映えるスポットでしたね~

桜が咲くころの旧キッコーマン御用蔵
桜が咲くころの旧御用蔵

キッコーマン御用蔵は、昔江戸川沿いにあったんです御用蔵は、江戸川沿いにあったんです。
初代・亀甲萬 御用蔵オフィシャルテレフォンカードキッコーマンテレフォンカード

キッコーマン大膳寮御用の画像
【おまけ】貴重な品々

【左画像】
御用蔵の前身でもある「大膳寮御用」の写真!中々貴重な写真です。知り合いの野田市内にあった南盛堂印刷屋さんの製造。
【右画像】
宮内省御用達・キッコーマンのホーロー看板

宮内省御用達ホーロー看板

 

限定販売・キッコーマン御用蔵の詳細

キッコーマン御用蔵は海鮮・寿司などに最適な醤油です。
キッコーマン御用蔵しょう油 品名 キッコーマン御用蔵しょう油
価格 540円税込み 軽減適用商品
詳細

 海鮮料理や寿司などの新鮮な魚介類などにもベストマッチな濃い口醤油です。古き伝統を頑なに守ってきたキッコーマンの最高傑作な丸大豆を使用した醤油の一つ。
 日本の味覚を作ったキッコーマンの最上位な醤油です。1年の歳月をかけて仕込まれたしょう油は、香りも高く、昔ながらのしょう油醸造の味わいを感じ頂けます。

野田市内店舗限定商品

賞味期限は、約2年
開閉後は、冷蔵庫などで保存しなるべくお早めにお召し上がりください。

キッコーマン御用蔵しょう油は、何故限定なのか?!

キッコーマン御用蔵しょう油は、何故限定なのか?!それは普通の醤油と違い昔ながらの1年を掛けて木桶で醸造される手間暇が掛かる醤油なのです。昔ながらの伝統を守り醸造されることにより出来上がる醤油も限定にならざるおえない逸品なのです。

お中元・お歳暮の熨斗印刷対応

季節に応じた熨斗印刷
そんな手間暇をかけた御用蔵しょう油は、贈り物にも最適で、お中元お歳暮などの季節に応じた熨斗も、印刷ご対応!
大量なご依頼も安心頂けます。限定醸造を、大切なあの方に・・・

キッコーマン御用蔵しょう油と畳の縁エコバッグのコラボが人気!

 

キッコーマン御用蔵しょう油

野田市限定の最高級しょう油と畳の縁エコバッグ
キッコーマン御用蔵しょう油は、宮内省(現宮内庁)御用達の最高級な醤油。そのしょう油が品の良い柄と色合いの畳の縁で作ったエコバッグにお入れしてのコラボセットです。和の柄と手作りに近い年月を掛けたお醤油をお楽しみいただけます。
直営通販サイトでもお買上頂けます。
https://heartland.ocnk.net/product/1788

御用蔵しょう油を中心に各所イベントなどにも出店しております!

野田商工会議所・野田市観光協会・千葉県観光協会などなどのイベントや祭事にも多く参加出展させて頂いております。また、観光会社様などのご依頼も積極的にご協力させて頂いてます。ご相談ください。

日本百貨店でのイベント出店 成田国際空港でのイベント出展の様子 イオン・ノアで野田市のうまいもん祭りに参加

秋葉原駅の日本百貨店に出展
都内を行き交うお客様を中心に、販促販売させて頂きました。

成田国際空港の出発ロビー
成田空港の国際線・出発ロビーにて、各国から来た海外の方に日本のしょう油をPR&販売させて頂きました。

イオン・ノア・野田うまいもん祭り
野田市内最大のショッピングセンター・イオンノアでの「野田うまいもん祭り」出店の様子です。

観光バスツアー客の受け入れ 野田市及び近郊の日帰りバスツアーへの観光土産お届け業務 下総野田・醤油の里へ郡山市からの視察土産販売

野田市観光バスお土産販売
野田市に観光なお客様をお出迎え。マイクロバスでの日帰りで、野田市内を廻られてのお土産購入に立ち寄られました。

日帰りバスツアー土産品納入
清水公園花しょうぶの見学・キッコーマン工場見学などに日帰りバスツアーの物産お土産品・醤油を中心な土産品を納入いたしました。

遠方からの視察&土産販売
遠方からバスでの視察&お土産販売で、当店にて御用蔵しょう油を中心に、多くのお土産をご購入頂きました。

野田市内で、キッコーマン御用蔵しょう油がお買上頂ける場所のご案内

キッコーマン御用蔵しょう油の買えるお店

野田市観光スポット:下総野田 醤油の里 プライス野田店内での販売 県立関宿城博物館の売店にて販売中

下総野田 醤油の里
千葉県野田市花井194
TEL:04-7123-0038 FAX:04-7123-0037
日曜定休 AM9:00~PM8:00

プライス野田店
千葉県野田市野田721-1
TEL:04-7122-1111
無休 AM9:00~PM9:00

県立関宿城博物館・売店
千葉県野田市関宿三軒家143-4
TEL:04-7196-1400 FAX:04-7196-3737
月曜定休 AM:9:00~PM4:30

【その他・キッコーマン御用蔵しょう油の買える場所】

紫カントリークラブあやめコース売店内 千葉県野田市鶴奉463-1 TEL:04-7124-1177
紫カントリークラブすみれコース売店内 千葉県野田市目吹111 TEL:04-7124-1166

キッコーマン御用蔵しょう油の通販サイト

キッコーマン御用蔵しょう油の通販サイト

醸造の町 野田市の逸品名産品や物産お土産品を販売しています野田市エア道の駅「ハートランド通販」でも、各種醤油やスイーツ、加工品などがお求めいただけます。各種贈り物ギフトにもご対応中です。細かいご相談もお任せ下さい。
ハートランド通販 https://heartland.ocnk.net/product-list/21

ご注意
※各店舗・売店により価格は違う場合がございます。
※包装・ラッピング等でデザインが変わる場合があります。
※写真・画像などの転載は固くお断り申し上げます。

ご法人様・企業さま向けの大量な用途にもご対応!

大量なご注文・ご依頼にもご対応 下総野田 醤油の里 紙袋

大手の企業様にも安心してご活用いただけますよう、準備は万全に行っております。
2021年には、大手のカーディラーさまから数千本・数千セットのご依頼を受けて、キッコーマン共々準備を進めさせて頂いてます。限定商品の為、ご相談・ご依頼は時間の余裕を持ってご相談ください。

野田市ってどんな所?!野田市観光案内

野田市って、どんな所?!

 

 千葉県の最北端に位置する野田市は、利根川・江戸川・利根運河と言う三辺が川に囲まれ、東は茨城県、西は埼玉県、北はちょっと行くと栃木県な県境な街でもあります。市外は緑の木々や田んぼ・畑・河川の土手に囲まれ、自然にあふれた町で、中心部は醤油醸造の町として、古くから、それに伴う樽職人や桶職人も多くいらっしゃった職人の街でもありました。今では、そういう職人さんも、ほぼ見かけなくなりましたが、威勢の良い夏祭りなどで、その雰囲気も少し感じられるかもしれません。

野田市のしょう油会社は?!

  醸造の町・野田市には、今現在4つの醤油会社がございます。キッコーマン・キノエネ・窪田味噌醤油・坂倉味噌醤油!その昔、千葉県の銚子市から利根川を使っての水運の良さ、江戸川を使って江戸にも水運の良さで、とっても栄えていたんですよね~銚子から佐原・香取付近にも、その名残が・・・

千葉県野田市の位置
野田市観光スポット:下総野田 醤油の里【野田市の観光&物産品】下総野田 醤油の里
野田市観光・下総野田 醤油の里

下総野田 醤油の里では、野田市観光協会会員で市内の観光は元より、キッコーマン御用蔵しょう油を中心に、各醸造所の醤油・調味料などお土産になる品々を取扱い中です。野田市のおみやげ・手土産に、醤油を中心に取り揃え中です。

 

下総野田 醤油の里・酒のおおみや・サラダ館野田花井店連絡先

このエントリーをはてなブックマークに追加

有限会社ハートランド

営業時間 AM9:00~PM7:00

日曜日定休(祝祭日・中元・歳暮・生ビールサーバーレンタル時期は営業)

TEL:04-7123-0038 FAX:04-7123-0037

e-mailheartland mail

〒278-0026 千葉県野田市花井194

page top
inserted by FC2 system